2020年3月6日(金)the five morioka公演に関するお知らせ

明日3/6(金)開催予定でありました、【タテタカコ「十(とお)」リリースツアー】盛岡編に関しまして、新型コロナウイルス感染拡大を考慮し、「タテタカコ無観客ライブレコーディング」、他出演者に関しては「ライブ配信」に変更させて頂くことが決定致しました。
直前の発表になってしまい大変申し訳ございません。
ご理解、ご協力頂けますと幸いです。

以下タテタカコオフィシャル及び、各ライブハウスより詳細になります。





3/6(金)岩手県盛岡市・the five morioka
‪3/8(日)青森県弘前市・Mag-Net

‪にて予定されておりましたタテタカコ ‪ニューアルバム「十(とお)」リリースツアー公演は、昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、会場と‪アーティストとの協議の結果、公演中止とさせていただき、急遽ではありますがタテタカコ無観客ライブレコーディングに変更させていただきます。
公演を楽しみにお待ちいただいていた皆様大変申し訳ありません。
何卒ご理解頂けますようよろしくお願いいたします。

※盛岡公演に関しまして
ご出演者、洞口隆志(SWANKY DOGS)/ 熊谷圭祐(leo la greet)に関しまして、配信ライブ行う方向で検討しております。
詳細がわかり次第、各自HPで告知させて頂きますので、ご理解の程宜しくお願いいたします。

【無観客ライブレコーディングに関して】
新型コロナウィルス(COVID-19)の日本国内での感染拡大を受けて、日本政府から要請もあり全国各地で音楽に限らず様々なイベントの中止や延期発表されています。
昨今の報道でライブハウスでの集団感染が報告された事により、全国各地のライブハウスでのイベント開催中止も多く見られる状況になってきました。

ライブハウスは日々開催されるイベントのチケット売上げと、ドリンク類の販売で運営しています。
全国各地にあるライブハウスのほとんどが同じような形態で運営されていると思われます。
昨今のライブハウスでのイベント中止が相次ぐ状況の中で、各地のライブハウスの運営がままならない状況に陥ってきている事は容易に想像できます。

そして各地のライブハウスを渡り歩き、ライブ活動で生計を立てているアーティストも同じように、ライブハウスでのイベント中止が相次ぐ状況がこのまま続けば音楽を生業とした生活が成り立たなくなります。

音楽を生業とするアーティスト、ライブハウスの多くがこの苦しい状況の中で、感染拡大を防ぎながら音楽を共有する方法を模索しています。

今回のタテタカコ無観客ライブレコーディングで録音した音源はできるだけ早くミックス、マスタリングを行い、録音したライブハウスとタテタカコの所属レーベルである感物屋で音源を販売する権利を共有したいと思います。
録音したライブハウスと感物屋それぞれが販売し、ライブハウスでの音源販売の売り上げはライブハウスの運営費に、感物屋での音源販売の売り上げはタテタカコの活動費に充てさせていただきます。
販売の方法、販売価格については早急にライブハウスと感物屋で協議し、詳細が決まり次第HP、SNSなどでお知らせさせていただきます。

新型コロナウィルスの影響がまだまだ続くと思われ、様々な不安が影を落とす現在の状況下で、様々なご意見があると思いますが皆様のご理解、ご協力を頂ければ幸いです。

タテタカコ
感物屋
the five morioka
弘前Mag-Net


http://tatetakakolivesch.blog31.fc2.com

Share:
Copyright © 2012-2020 SWANKY DOGS All Rights Reserved.